マイ浴衣製作教室 番外編

ゴールデンウィークで浴衣教室もしばらくお休みなので、 今回は皆さんには体験していただかない部分の印付けの作業をちらっと少しだけご紹介しまーす!! 


裁断は終わらせてある状態からスタート!! まずは、身頃を並べてみて、柄がぶつかっていないか確認。 


 それが終わったらきれいに重ねて、長さを確認します。 


 次に身頃の長さを切りそろえてー 


 ものさしと、コテを使って、印をどんどんつけていきます。 


 みごろの印付けが終わったら、衽(おくみ)。最後に衿の印を付けていきますよ。


 ざっくりとした説明なのでわかりにくいかな?(;´・ω・) 


近いうちに インスタの印付けの動画があるのでそちらも見ていただけると、どんな感じなのかわかるかも!!ってことで、ぜひこちらもフォローしてみてください!! (今回はくけているビデオです)


0コメント

  • 1000 / 1000

趣味の和裁教室 by 東亜和裁

『和裁を少し習いたい』『自分の浴衣を仕立ててみたい』などのご要望にこたえ、”趣味の和裁教室”を開講します。「東亜和裁」プロ和裁技能士育成のハウツーで培った、本格的指導ながら、明るくリラックスした雰囲気で和裁の世界を楽しんでいただけます! 開催教室 名古屋支部・盛岡支部 金沢支部・四日市支部・静岡支部