1/27 半巾帯ワークショップ@盛岡支部

 去年、浴衣制作にも参加してくださった方の再来訪です。ようこそ~!

仕立てた浴衣が紺色だったので、帯の生地は明るめの色をすぐに選ばれました!


まずは印を付ける前にしつけをかけます。

ミシンがけです。普段もトートバックなどを作ったりしていると言っていたので、ミシンがけは慣れていらっしゃるみたいですね。


表地と帯芯をとじている様子です。

縫い代が硬く、難しいと言いながらも、とても上手にとめていました!


次は帯をひっくり返しますよ。

長い帯を苦戦しながらもうまくひっくり返せました!


最後!くけです。

私が少しやってみせたのですが、浴衣の衿でくけたのを思いだして、「大変なやつだー!」と...

それでも、一針一針丁寧にくけをされていました!


完成です!

角も直角にきれいにできました!!!


出来上がってから帯をつけてみました。

東亜の制服、矢絣のお着物をお貸しして...和柄の代表、また魔除けにもなると平安時代から親しまれた麻の葉模様です。とっても素敵!

 しつけや、ミシンがけ、芯とじなど、最初始めるとき「長くて大変だー」とおっしゃっていましたが、やり始めるととても集中して丁寧に作業されていました!完成するととても喜んでもらえて、私も嬉しかったです。普段も何かを作るのがお好きみたいで、また小物づくりのワークショップがあれば参加したいと言っていただきました。

 去年仕立てた浴衣は着る機会がなくまだ着ていないそうなので、今回の半幅帯と合わせて着ていただけたら嬉しいです。

 今回はご参加、ありがとうございました!



0コメント

  • 1000 / 1000

趣味の和裁教室 by 東亜和裁

『和裁を少し習いたい』『自分の浴衣を仕立ててみたい』などのご要望にこたえ、”趣味の和裁教室”を開講します。「東亜和裁」プロ和裁技能士育成のハウツーで培った、本格的指導ながら、明るくリラックスした雰囲気で和裁の世界を楽しんでいただけます! 開催教室 名古屋支部・盛岡支部 金沢支部・四日市支部・静岡支部